« 「日本産タバコが放射能汚染!」をめぐるデマを検証 | トップページ | 雁屋哲は鼻血出たって言うけど、オレなんか腰痛治ったんだぜ »

2014年1月29日 (水)

100ベクレルのタバコ危険とか言うヤツは日本から出て行け

 前回のエントリ〈「日本産タバコが放射能汚染!」をめぐるデマを検証〉では、いまFacebookやTwitterで出回っている話のうち、おおまかに以下の点がデマであることを説明しました。

(1) 「日本産タバコの7割が高濃度セシウム汚染されている(JT発表では、100Bq/kg超が1.4%、50~100Bq未満が11.0%、検出~50Bq未満58.9%、不検出28.8%です)。

(2) 日本産葉タバコの7割からセシウム185.6Bq/kgが検出され、うち98%が市場に流通している(JT発表では、185.6Bq/kgが検出されたのは146地域中1地域、全体の0.7%で、製品化されていない)

(3) バーコードの数字の冒頭2桁が「45」「49」の製品は日本産である(このバーコードはそもそも生産国を示すものではありません。JT製ではなく、マールボロなど海外産を輸入販売しているフィリップモリス社の製品もバーコードのはじめに「49」がついています)

 しかしいつものことですが、デマを訂正する情報よりデマの方が拡散力が強く、いまだにこのデマをTwitterで広め続けている人がいます。また、JTが発表した情報(セシウムが検出されたケースの大半が100Bq/kg未満)自体は歪めないまま、それを「危険だ」と断定する表現で情報を広めている人もいます。

 そこで今回は、本当に100Bq/kgが危険なのかどうか考えてみたいと思います。

 「念のため、不要な被曝は極力避けておいた方がよい」という考え方自体は間違っていないと思います。食べ物にしろタバコにしろ、「100Bq/kg未満であっても、検出できるレベルのものは不安」と考えるなら、摂らなければいいと思います。

 ただ、「不安だ」と感じることと、「危険だと断定して騒ぎたて他人を煽る」こととは、全く別のものです。

 そういう前提で、以下、具体的な数字をいじくります。

■タバコとサンマを比べてみるよ

 私は放射線の専門家や医師等ではありません。読みかじりの知識をもとにしてますが、計算方法等の確認はネットを検索しながらやりました。不安な人は、自分で調べてみて下さい。もし間違い等があれば、ご一報下さい。

 さて、前回のエントリで取り上げたタバコですが、一般的な紙巻タバコ1本の重量をググってみてもはっきりした数値が見つからず、0.8gとか約1gとかいろいろ。計算を簡潔にするため、とりあえずここではタバコ1本=1gということにします。

 たとえばJTがセシウム100Bq/kgを検出した葉タバコがそのまま1本1gの紙巻たばこになったとすると、単純計算でタバコ1本あたり0.1Bq。1箱(20本)吸うと2Bq摂取したことになります。

 私は毎日2箱くらいタバコを吸います。仮にこれが100Bq/kgタバコなら、毎日4Bq摂取していることになります。

 ではこれを魚と比べてみましょう。カロリー計算のサイトを見ると、たとえば生のサンマ中1尾の可食部の重量がざっくり100gです。仮にセシウム100Bq/kgのサンマを1尾食べると、10Bq摂取することになります。ということは、

40Bq/kgのサンマ1尾 = 100Bq/kgタバコ2箱

 です。

 100Bq/kgタバコ2箱を「危険だ」「やめろ」という人は、40Bq/kg以上のサンマを食べるなんて、もってのほかということになります。100Bq/kgタバコ2箱どころか1箱でも危険だと言うなら、食べられるサンマは20Bq/kg未満です。

20Bq/kgのサンマ1尾 = 100Bq/kgタバコ1箱

 目の前で1本(1箱の20分の1)のタバコを吸われるで「放射能ガー!」とか言う人は、1Bq/kgのサンマを1尾食べることすら危険だと言っていることになります。

1Bq/kgのサンマ1尾 = 100Bq/kgタバコ1本

■ベクレルをシーベルトに直してみるよ

 「Bq(ベクレル)」は、放射性物質が崩壊して放射線を出す能力の量を示す単位です。人体への影響は放射性物質によって違います。そこで、放射性物質の量ではなく人体への影響を示す「実効線量」の単位として使われるのが、「Sv(シーベルト)」です。

 体内に摂取する放射性物質の種類によって、それぞれにSvに換算する式があります。たとえばセシウム134とセシウム137については、消費者庁〈食品と放射能Q&A〉に、こういう計算式が掲載されています。

Photo

 セシウム137より人体への影響が大きいセシウム134の「0.0019mSv」という数字を使って、この先を計算していきます。

 まず数値をμSv(1000分の1mSv)に直すと、1.9μSvになります。100Bq/㎏のものを1kg食べた場合の影響なので、100g食べた場合を単純計算すると0.19μSvです。

■オレんち、ヤバいのか

 Svは、すでに人体への影響が加味された数値なので、外部被曝のSv値と内部被曝のSv値を同列に比較してみます。

 私の自宅(都内)の部屋の中では、福島の原発事故以前から0.13~0.15μSv/hの空間線量があります。ここに1時間いると0.13~0.15μSvの影響を受けますよ、という意味です。事故直後は一時的にちょっと跳ね上がりましたが、これが平時の数値です。

 使用しているのは「ガンマスカウト」という安物線量計での数値です。もっとちゃんとした機材で測ったら、数値はおそらくもっと低くなるでしょう。しかしここでは、とりあえず0.15μSv/hという数値を使います。

 さて、先ほど、セシウム134が100Bq/㎏含まれる食べ物を100g食べると0.19μSvになるという計算をしました。私の家の中での線量が0.15μSv/hですから、我が家に1時間15分くらいいるのと同程度です。

セシウム134が100Bq/㎏含まれる食べ物100g
= 藤倉んちに1時間15分滞在

 これは、私の家がヤバいということなのでしょうか。それとも100Bq/㎏の食べ物に危険はないということでしょうか。

 もし私の家がヤバいなら、私の家を見張ったり調べたりしに来るかもしれないカルト宗教や警察の皆さんにも、「うちは危険なので近づかないで!」「張り込みなんてもってのほか!」と教えてあげなければなりません。

■オレの町もヤバいのか

 先ほど、「Bq/kg」を用いてタバコとサンマの比較をしました。それをSvに直してみましょう。

 食べ物とタバコで完全に同じ影響としていいのかどうか、わかりません。Twitterなどでの嫌煙厨の発言の中には、「食べ物は消化されて排出されるがタバコは全て肺に入るから、タバコでの被曝の方が危険」であるかのような言説も見られます。

 しかし、あまり知られていないのかもしれませんが、実は喫煙者と言えども吸った煙は体外に吐き出しています。当然、副流煙を吸った非喫煙者も、吸った煙は割と早く吐き出します。こちらが喫煙場所で喫煙しているのに、目の前を通る際にわざと聞こえよがしに咳をしていくイヤミな嫌煙厨野郎なんかは、なおのこと早く吐き出していることでしょう。

 しかしどのみち、私には実際の影響の違いはわかりません。いちおう、JTは自社基準を食品と同じく「100Bq/kg」にしています。それに従って、ここでは飲食と喫煙を同じものと仮定してSvに換算します。

 セシウム134が100Bq/kgあるタバコを2箱(40g)を吸った場合(セシウム134が40Bq/kgのサンマを1尾食べるのと同じ)なら、実効線量はこうなります。

100×1.9÷100000(タバコ1kgあたりのセシウム134の換算)×40÷1000(タバコ40g分)
= 0.000076mSv

= 0.076μSv

 我が家の室内の線量が0.15μSv/hですから、我が家に30分いると、だいたい0.076μSvです。

 ということは、

セシウム134が100Bq/kgあるタバコ2箱
= セシウム134が40Bq/kgのサンマ1尾
= 藤倉んちに30分滞在

 ここに、100Bq/kgのタバコを2箱吸うだけで「放射能の影響が危険なレベル」なのだと考える人がいたとします。私、藤倉が、「お茶でもしませんか」と、その人を家に招いたとします。その人が到着する前から部屋を掃除して換気をし、その人が帰るまで一切タバコは吸いません。家で出すお茶もお茶菓子も、放射性物質が一切含まれていないと仮定します。

 それでもその人は、我が家に入ってから30分以内に、お茶を飲み干しお菓子を食べ尽くし茶飲み話を済ませて脱出しなければなりません。そうしないと、その人は藤倉の家の空間放射線によって、その人自身が100Bq/kgのタバコを2箱吸うのと同じ程度の被曝をしてしまうからです。

 藤倉は幸福の科学がいかにイカれているかを話し出すと、半日くらい平気で喋れます。これに捕まった人は、もはや100Bq/kgタバコ2箱どころでは済まない放射線に晒されるというわけです。

 運良く私の家から脱出した後も、まだ安心はできません。

 私の家の近所で地元自治体が計測した屋外地上1mでの線量は、低いところで0.06~0.07μSv/hです。私の住む町に入ってから家までの往復時間が合計で1時間を超えれば、その場合も100Bq/kgのタバコを2箱吸うのと同等の被曝をします。30分で脱出してもタバコ1箱分です。まあ、隣の町に逃げても同じですけどね。

 日本の自然放射線量は地域によって差があります。たとえばここでまとめられたデータを見ると、0.06~0.07μSv/hは、だいたい日本国内の標準的な線量であることがわかります。というわけで、

0.076μSv
= セシウム134が100Bq/kgあるタバコ2箱
= セシウム134が40Bq/kgのサンマ1尾
= 藤倉んちに30分滞在
= 藤倉が住む町に1時間滞在
= 藤倉が住む町の隣町に1時間滞在
= 日本に1時間滞在

 100Bq/kg未満のタバコですら恐れる人にとって、もはやこの日本に安住の地はないのです。しかも福島第一原発事故のせいではなく、事故以前からそうだったのです。

■危険か安全かの議論

 私は素人なので、どのくらいなら「安全」と言えるのかわかりません。先日、別件の取材で出会った医師と放射線について雑談していた際に、その医師はこう言っていました。

「重度の被曝であれば、どの程度の放射線を浴びるとどういう症状が出るかはわかっている。しかし低線量被曝については、本当にそれが30年後にも影響がないくらい“安全”なのかと言われれば、断定できない。(チェルノブイリ事故の被害を受けた)ベラルーシや福島でのデータが出てくれば、それによってわかることもあると思うが」

 国際放射線防護委員会(ICRP)が、一般の人の平常時の被曝限度を、「年間1mSv」(毎時に換算すると約0.11μSv/h)です。

P1120550_2

 セシウム134が100Bq/kgのタバコ(2箱で0.076μSv)を3箱吸うと、0.11μSvくらいになります。タバコ1本の燃焼時間を仮に3分だとして、3本同時に咥えて休まず1時間吸い続ければ3箱(60本)吸えます

 実際にやってみました。私の背後で、幸福の科学の大川隆法総裁先生が応援してくださったにもかかわらず、放射能のせいではなく煙のせいで死にそうになりました。1時間吸い続けるどころか、3本同時に吸いきることもできませんでした。

 100Bq/kgのタバコでICRP基準を超えるのは、なかなか大変そうです。ていうか無理。

 ICRPが外部被曝の線量(Sv)と内部被曝の線量(Sv)のリスクを1:1としているのに対して、欧州放射線リスク委員会(ECRR)は内部被曝のリスクを外部被曝の1000倍としていると主張する人もいます。なので、内部被曝のリスクを外部被曝の1000倍と仮定して計算し直してみました。すると、こうなります。

0.076μSv
= セシウム134が100Bq/kgあるタバコ2箱
= セシウム134が40Bq/kgのサンマ1尾
= 藤倉んちに約20日間滞在
= 藤倉が住む町に約40日間滞在

 リスクを1000倍で計算してもやっぱり、わが家やわが町は原発事故以前から人が住んではいけない場所だったことになってしまいます。

 専門的な議論はとりあえず結論を待つとしても、少なくとも100Bq/kg未満のタバコを「危険だ」と断定して騒ぎ立て他人の不安を煽るには根拠がなさすぎるのではないでしょうか。

■現状が心配なしとまでは言わないけど

 私は東京に住んでいます。現在の状況について、安心しているわけでもありません。ぶっちゃけ、気にしたところで多少の内部被曝は避けられないでしょう。そして、それが本当に安全なのかどうかも、これまたぶっちゃけわかりません。だからこそ、把握できる範囲だけでもリスクを避けるような行動を取ること自体は間違ってはいないと思います。

 しかし明らかな危険性が具体的に予測されるわけでもない産地や商品について、名指しして危険だ危険だというのは、前回のエントリでも書きましたが、それはもはや名誉毀損や業務妨害ではないでしょうか。

 上記の計算が間違っていなければ、放射性セシウム100Bq/kgのタバコですら危険だと主張する人にとって、福島第一原発事故以前から日本には、彼らの安住の地はなかったのです。とっとと日本から出て行けばいいと思います。

 ちなみに飛行機の機内は地上以上に線量が高いので、放射脳のみなさんは優雅な船旅を楽しんで下さい。

« 「日本産タバコが放射能汚染!」をめぐるデマを検証 | トップページ | 雁屋哲は鼻血出たって言うけど、オレなんか腰痛治ったんだぜ »

原発事故」カテゴリの記事

コメント

まあ日本から出て行ったところで日本より環境放射線が少ないところなんて限られているわけで。

低線量被曝の影響は「低すぎてわからない」「がんになる確率としては個人差以下だから検出できない」と俺は思ってる。

そもそも藤倉とこには滞在したくない

「嫌煙厨野郎」
あなた成人してる大人ですよね?

「日本から出て行け!」
日本は、あなたと同じ意見、というより感情(笑)を持った者達だけの私物だと勝手に思い込まないでほしい

放射能汚染されたタバコは、人体への影響の悪化を高めるものであることに変わりはないわけです。タバコに含まれる成分と放射能による害の両方が同時に摂取されるわけです。

多方面からの害を吸収した場合、人の体は単純な計算式通りに同じ作用を起こすとは限らない。さらに本数で蓄積される。

「放射脳」
日本から出て行けとおっしゃるならば、あなたこそ今の福島に行って生涯を送ってみたらいいのではないですか

やけに「放射能は周りが思ってるほど害はねえ!」を誇張しておらっしゃるので。

しかし一方でこのブログの、全く的を射ないブログ主の主観により偏重が全面全開になっている様は、非常に見ていて面白いと思います。

感情にしか根拠が存在していないのに、ここまで個性的になるものか、と関心さえ持ててしまいます。ハマコーを彷彿とさせますね

> 「日本から出て行け!」
> 日本は、あなたと同じ意見、というより感情(笑)を
> 持った者達だけの私物だと勝手に思い込まないでほしい

そんなこと書いてませんよ。上の文章、ちゃんと読みました? ぼくと意見が違う人間は出て行けという内容の文章ではありません。この程度の放射能を「危険だ」と断定する人は、日本の自然放射線に耐えられるはずがないので、出て行った方が身のためじゃね?という話なんですけど。

> 放射能汚染されたタバコは、人体への影響の悪化を高めるも
> のであることに変わりはないわけです。

「高める」のは確かですが、問題は「どの程度高めるのか」ですよね。危険だと断定できる程度ではないものを危険だと断定するのは、ただ単に「高める」と主張するのとは違います。

> 多方面からの害を吸収した場合、人の体は単純な計算式
> 通りに同じ作用を起こすとは限らない。さらに本数で蓄
> 積される。

上記のタバコのケースで、具体的にどのような仕組みでどのような作用があり、何がどのように蓄積されるのでしょうか。具体性のない抽象論で危険だ危険だと騒ぐのは、「放射脳」と呼ばれバカにされている人々のやっていることだと思うのですが。

> 日本から出て行けとおっしゃるならば、あなたこそ今の福島に
> 行って生涯を送ってみたらいいのではないですか

??? なぜ、日本に住めない人々に「じゃあ出て行ったら?」と言うと、ぼくが福島に住まなきゃいけないことになるんでしょう。福島に住むかどうかによって、タバコによる被曝リスクが変わるんでしょうか。被曝リスクって、そんな主観によって決まるものなんですか?

> やけに「放射能は周りが思ってるほど害はねえ!」を誇張しておらっしゃるので。

そんなこと書いてないですよ。「現在の状況について、安心しているわけでもありません」「把握できる範囲だけでもリスクを避けるような行動を取ること自体は間違ってはいない」って書いてるんですけど。

> しかし一方でこのブログの、全く的を射ないブログ主の
> 主観により偏重が全面全開になっている様は、非常に見
> ていて面白いと思います。

ありがとうございます。でも、あなたにはかないません。これだけ具体的な根拠を並べて説明したブログ記事に対して、自分では何ら具体的な根拠も示さず抽象論だけ示し、こちらが書いていないことを書いているかのように主張しながらまくし立てるあなたの放射脳ぶりは、たぶんぼくより面白いですよ。羨ましい限りです。

> 感情にしか根拠が存在していないのに、ここまで
> 個性的になるものか、と関心さえ持ててしまいます。
> ハマコーを彷彿とさせますね

なぜそこでハマコーなのか謎(笑)。そして、タバコに含まれる放射性セシウムの量とかシーベルトへの換算式とかICRP基準とかECRR基準とか根拠示しまくりのブログ記事を、「感情にしか根拠が存在していない」と言い切れちゃうあなたの読解力は、もっと謎。

その読解力のなさは、放射能のせいですか? もしそうなら、病院で検査を受けて、その症例を世界に公表してください。「低レベルの被曝でも、私みたいにアホになっちゃいます。みんな気をつけて!」って教えてあげましょう。放射能の危険性を世間に訴えるために、頑張ってください。健闘をお祈りします。

被曝云々威厳にタバコ臭い。サンマも食わんけど。
中国か北朝鮮かフィリピンとか出て行って欲しい。

人に言う前にあんたが出ていけばいい。
低レベル汚染だから安全なんてことは無いんだよ。それぐらい気付け。
自民&東電のネットサポーターかよおまえは

> 被曝云々威厳にタバコ臭い。サンマも食わんけど。
> 中国か北朝鮮かフィリピンとか出て行って欲しい。

臭いからという理由で出て行けと言うなら、わきががひどい人、加齢臭がきつい人、口臭がきつい人、きつい香水つけてるおばさん、その他諸々にも居住の自由を与えなくてよいということですね。嫌煙厨がいかに人権を無視した人種であるかがわかる貴重な発言をありがとうございます。

> 人に言う前にあんたが出ていけばいい。

そういう話じゃないんで、元の文章をちゃんと読んで下さい。

> 低レベル汚染だから安全なんてことは無いんだよ。それぐらい気付け。

安全だなんて書いてないですよ。元の文章をちゃんと読んで下さい。

> 自民&東電のネットサポーターかよおまえは

放射能の短絡さがよく分かる貴重な発言をありがとうございます。

うん。このブログ自体が糞だな

論点の流れ的に賛成です。

タバコ自体の放射能汚染に関する情報以上に、日常の飲食物や食品添加物の汚染具合が適当に隠蔽されている日本で、タバコに焦点を当てて攻撃することこそ、放射脳ですよね(^_^)

実際、タバコに放射性物質が含まれているとして、摂取量と、灰と吸い殻に残存する放射性物質量データとかが公表される以前に、他の全ての隠蔽環境を保護、擁護にご協力してスーパー・コンビニ・ファーストフードでお買い物してる国民達ですから(^_−)−☆

喫煙者というのは、1回喫煙を習慣にしてしまったがゆえに、一般の人は出さない、新たなオシッコが出る体質になった、と考えれば良い。家まで我慢するか喫煙所のみですれば良いのに、食事をしている人の隣、路上でオシッコをしていたら嫌がられるのは当たり前。格好良くもない。喫煙所だけがトイレだと思えば良いのです。トイレ以外でオシッコしてたら嫌がられるのは当たり前。

ブログ主の精神年齢が野々村

何なんだよこのキチガイブロガーは

放射脳が凶暴さをあらわにw

図らずもエントリーテキスト全面に、ほぼ隙間無く、
ブログ主の低知能低学歴低所得が全開で、
しかも本人がそのことに間違いなく気づけてないこともまた全開なので、
そんな香ばしさがとても素敵な記事です。

キャラのきっしょさが何よりずば抜けて秀逸なので、
底辺住人のアンポン感をじっくり堪能しましょう。

図らずもエントリーテキスト全面に、ほぼ隙間無く、
ブログ主の低知能低学歴低所得が全開で、
しかも本人がそのことに間違いなく気づけてないこともまた全開なので、
そんな香ばしさがとても素敵な記事です。

キャラのきっしょさが何よりずば抜けて秀逸なので、
底辺住人のアンポン感をじっくり堪能しましょう。

図らずもエントリーテキスト全面に、ほぼ隙間無く、
ブログ主の低知能低学歴低所得が全開で、
しかも本人がそのことに間違いなく気づけてないこともまた全開なので、
そんな香ばしさがとても素敵な記事です。

キャラのきっしょさが何よりずば抜けて秀逸なので、
底辺住人のアンポン感をじっくり堪能しましょう。

これだけの計算をしておきながら、喫煙による発癌の最たる原因とも言われている放射性物質「ポロニウム210」の存在を全く無視している、、、、
http://matome.naver.jp/m/odai/2140024515712174401

これだけの計算をしておきながら、喫煙による発癌の最たる原因とも言われている放射性物質「ポロニウム210」の存在を全く無視している、、、、
http://matome.naver.jp/m/odai/2140024515712174401

こんにちは。やや日刊カルト新聞のリンク集から来ました。

ここまでコメ欄を読みましたが、「放射脳」が「嫌煙厨」とコラボして襲来。ってとこですかね( ´ー`)y-~~

まあ、喫煙者の一部にはマナーの悪い奴も居るから、そこは批判されても仕方ないけど、
この一部を全部として認識し、攻撃するのは良くない。そうしている「嫌煙厨」が(尻馬に乗っている「放射脳」も)、
ある意味、破壊的カルト教団狂信徒のようになっているのが現実ですな( ゚Д゚)y─┛~~

なお、あのIS(いわゆるイスラム国)は、その支配地域内で激烈な喫煙取り締まりをしていると聞いています。
連中の取り締まりですから、相当ヤバイやり方をしているのではないかと。

(ちなみに、一部の変換辞書では、文末の絵文字は"いっぷく"で入力すると出ます。煙草を吸う人を表しています。)

変態ブロガー乙 死ね東電の犬

やあどうもこんにちわ。100ベクレルの根拠について検索したらここを見つけました。記事面白かったです。私も同じ意見です。

100ベクレル基準というのはやっぱり御用学者が決めたイイカゲンな基準です。なんか基準が決まらないといろいろ困るからってんで東大京大先生がテキトーに決めたんです。科学的な根拠は無いです。

ミュンヘンとか空間放射線量もっと高い地域で普通に暮らしてるヒトはいっぱいいます。

ナントカ厨とかナントカ乙とかのヒトは朝鮮人どころかヒトかどうかも怪しい物たちなのであんまり気にしないほうがいいよね。実はAIじゃねw

まぁそれはともかくタバコは1箱にしといたほうがいいと思います。癌にはならなくとも階段の上り下りがつらくなります。

放射線量の計算のところ面白かったです。
どうもありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98183/59030737

この記事へのトラックバック一覧です: 100ベクレルのタバコ危険とか言うヤツは日本から出て行け:

« 「日本産タバコが放射能汚染!」をめぐるデマを検証 | トップページ | 雁屋哲は鼻血出たって言うけど、オレなんか腰痛治ったんだぜ »